すりガラス 

多肉植物の中でもハオルチア・軟葉系雑草中心。 摺りガラスは濡れると透けます。ハオルチアの窓は濡れると透明度が上がりよりきれいに見えます。 注)アプリ GreenSnap で 「れいとにー」 のネームで投稿している写真と被ります。

個人的に偏った雑草系ハオルチアがメイン。
レース系などの窓有りのシュっと先が伸びた軟葉系が好み。

今回はトーメイH.tomei n.n. MBB6810 N of Joubertina完成体まではまだまだですが、ようやく兆しが見えてきた感があるので載せていくことにしました。来た当初 (撮影日'18.11.14)トーメイと言われてもピンッと来ないイオナンドラみたいな感じと言うか辛うじてクーペリー系だ ...

Haworthia violacea Damplaas, Cradockビオラセアシアネアだったりブラベルだったりした過去があるみたい。色付きやすく内側から外側へのコントラストがなかなか強光では葉先がすぐに枯れる(まぁ、レース系はだいたいそうなんですけど)この子もまだ若いので完全体までまだ ...

Haworthia arabesqua SS1009 Gamtoos hotelalong gamtoos river, on road form, P.E. to cape townアラベスクアこのナンバーは、窓が大きめで葉が細い日によく当てると全体的に白っぽくパサパサになるでも葉先ががっつり枯れこむ様なことは無い気がする ...

H.interia DMC13823 S of Aliwal North日光が若干足りてませんが、まぁ個人的には許容範囲DMCではなくJDV97-062のナンバーもあるみたいH.blackbeardianaやH.bolusiiからの派生種みたいなので似てます窓も透明度は低く甘く育てても半透明ちなみに ↓ は上の株の10ヶ月前の写 ...

H.gordoniana MBB6553 Zuurbron TL言わずもがなゴルズルさん('19.7.23)(撮影日'20.1016)上はあとちょっと、下はまだまだ(撮影日'19.10.17)ゴルドニアナの中でもZuurbron産は人気種透明度の高い大きな窓がやっぱり綺麗成長はゆっくりめ肥料を多く与えると窓が濁りやすい ...

H.helmiae ES4006 Herold鋸歯元(キールと葉縁)に1本縦に透明な窓が出来る特徴的な小型草ハオ出回る数は多くないもののお値段はそれほどでも無いのも魅力昔は H.outeniguensis オウテニグエンシス だった様焼くと↓こんな感じ薄茶色成長期に入る頃,、中心部分が緑色にな ...

Haworthia cooperi var. truncata100均でも見かけるようになったトゥルンカータ和名は雫石英名のオブツーサでの販売もホームセンターとかで見られます特に説明は要らないハオさん日に焼くとこんな感じ上の写真と同一固体とにかく有る一定以上成長すると栄養繁殖しまくり子 ...

Haworthia jeffreis Jeffrey's Bay元ゴロドニアナに所属、小さく細めのゴロドニアナって感じ窓は元ゴルドニアナだけあって葉脈の入り方はよく似ています他の株がないのでどんなもんか分かりませんが我が家ではパカーンとなったことがありませんちなみにジェフリーズの用土に ...

アルバンスH.albans n.n. IB7034 RIB0076 st.Alban's ex Edenplants元H.blackbeardianaブラックベルディアナ肉厚で窓も大きくなかなかの美種4割は窓になります成長速度はまぁ普通日差しは強くても問題ないですけど綺麗に育てるなら丸一日当て続けるのはどうかなそこまでは必 ...

レイトニーを集めだしてから欲しくなったのがダヴィディクーペリーっぽいのもいるみたい一応手元にズングリなのもいるけど今回はパスH.davidii IB6970 Payne's Hill, 100km from Port Alfred本当はもっとスラっと成長しているのですが、捻くれてイジけているので仕立て直した ...

ハオルチアにハマッた初期の頃から栽培している1つがブラックベルディアナ(ブラックベアルディアーナ)まだ綺麗だった頃3号鉢特にナンバー無し現在は・・・ひどい荒れよう1年ほど放置してたらこんなことに子株取り除いて胴切すれば元にもどるかな横にはみ出た子株が完全 ...

スペシオーサH.speciosa n.n.JDV91/98 Thomas River Bridge, Ciskei検索掛けてもあまり出てこない成長速度は普通大きくなってくると葉縁とキールの鋸歯が無くなりスラッとするっぽいそのまま窓が大きくなってくれたらうれしいのに半年くらい前の写真春くらい鋸歯はキッチリ生 ...

H.luminis n.n.ルミニスは元レイトニーleightonii 系だった種ですねCornfields産がルミニスとして独立したのかな元レイトニーは他にもキワネアやダヴィディ(ダイビディー)などありますがその中でも一番レイトニーに近い草姿をしてますこの子は特に赤味が落ちにくいこの子は ...

Haworthia cummingiiカミンギー葉が柔らかい方この柔らかいと言うのが個人的にポイント好みではないから鋸歯が長めなのも・・・でも綺麗だと思うこれの大型種があったらさぞ迫力あることでしょう無い物ねだりしても意味ないですけど透明度の高い大きめの窓長めの鋸歯も側面 ...

銀色に鈍く輝く窓が素敵なハリー陽の光を制限すれば透明度の高い窓にもなる素敵なヤツまだ完全体ではないです2.5号プラ深鉢1年前は・・・2号角プラ鉢2年前は・・・2.5号プラ鉢3年前は・・・写真見つかりませんでしたハリー2号君鉢が小さいので大きくならない1・2号株共 ...

多肉植物(主にハオルチア)にハマるきっかけになったのがレイトニーうちにいる子達を全部ではありませんが載せていきますH.cooperi var. leightonii ''super red''この夏日差しにガッツリ晒したので葉先が枯れこんでいます。更に放置しすぎてだいぶ乱れてますが、冬は真っ赤 ...

もとゴルドニアナのイオナンドラさんHaworthia ionandora n.n. IB7091初めてのゴルドニアナ系です↑写真内のナンバーは間違ってます休眠期、夏の日差しをもろに受け続けたので葉先が枯れてます成長期に入ったら、またアップする予定入手当時若くて瑞々しい入手から10ヶ月後 ...

ハオルチアの中には宝石名を学名に持つのが居ますよね。そのうちの1つサファイアHaworthia sapphaia MH06-265-10ようやくそこそこの窓が見えてきた若株完全体になったら更新する予定1年半くらい前まだ株幅1.5cmくらいの頃1年ほどで成長は早い方だと思うかなり頑丈1日中太 ...

Haworthia hastata MBB6561 Baviaanskrans,SE of cookhouseハスタータさん太陽光によく当たってるときの写真今年のGW時の写真今は直射日光がほとんど当たらない場所にいるせいで緑一色2.5号鉢幅15cmくらい1年半は植え替えしてないのでそろそろ鈍く光る窓にこのシュッと ...

暑い今から32℃とか・・・夏本番はどーなることやら・・・我が家のハオルチアはそれほど高価な株はありませんニュースにもなったン十万~ン百万円の株なんて縁遠い存在そこでお気に入りの1つ我が家で一番高価だったやつですムラサメ(村雨)1号さんの成長期(撮影日'19.1 ...

↑このページのトップヘ